ぽむぽむ

柴犬・キジ猫ワンにゃん生活

しん

2015.07.20 (Mon)


 外に猫がいるのを見つけ、あっちの窓
こっちの窓と移動して出してぇ~っと
「ニャーニャー」言うしん
当然、出してあげられないので無視!

お風呂からあがって、Tシャツ・短パンで
ソファーに座り、扇風機を独占して、涼んで
たら、しんがやってきて尻尾を立ておしり
を向けたと思ったら、おしっこをひっかけて
きた(-_-;)
「ひぇ~~」(しん、すぐに立ち去る)
右膝下がおしっこでたいへんなことに
立ち上がったら、たれるし・・・
もう呆然
そのままではいられないので、.お風呂に
駆け込んで洗い流したけど
しんちゃん6歳(人間だと40歳のおっさん)
いままで、こんなことしたことがなかったのに

よっぽど、外に出たかったんだろうけど
可愛い顔して恐るべしだわぁ~
moblog_9eb3e85d.jpg
左は小倉のお土産で燻製たまご
殻が金と銀にコーティングされていて
冷暗所保存、賞味期限がなんと2ヶ月!

右は長崎のお土産で最中、添え付きのナイフ
で最中の皮にあんこを詰めていただく
ちょっとめんどくさいような(-_-;)

どちらもいただきものなので、おいしく
いただかせてもらいます^^
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

こんにちは。

金銀卵・・初めて拝見しました。
何かご利益ありそうです・・^^

^^・・・。
そのも中!!めんどくさいのを楽しみながら
頂く物です(*^^)v

H.yamanekoさん

> 金銀卵・・初めて拝見しました。
> 何かご利益ありそうです・・^^

食べたら、黄身まで味がしみていて
殻つきでどうやって味をしみ込ませたのか
不思議です。

> ^^・・・。
> そのも中!!めんどくさいのを楽しみながら
> 頂く物です(*^^)v

皮がパリパリしていておいしかったです^^

しんちゃん(笑)
どんだけ外出たかったんだろ
こんなに可愛いのに40なんだ
そっちがビックリだね

金のたまご
縁起がよさそうだね
いっぱい良いことありますように

しんちゃんと家のホープ同い年なんですね。しんちゃんどうしちゃったのかな?他人事じゃない出来事です。

こんにちは。
しんちゃん私と同年代のおっさんなんだ(笑)
私は外に出してもらえなくてもそんな悪さはしませんよ!
しんちゃんの逆襲恐るべし・・・
金と銀の卵だなんてセレブです(@_@;)

あら!しんちゃん、酷い事を・・・v-12
ぺロちゃんのご飯を狙う、猫ちゃんの存在が気になったのかしらねぇ?

金と銀の玉子♪すご~い、面白いものがあるんですねv-290
自分で餡を詰める最中・・こちでもお店は違うのですが
売っていて、賞味期限が長くなるのでしょうかねぇ?

秘密のさいこちゃん

> しんちゃん(笑)
> どんだけ外出たかったんだろ
> こんなに可愛いのに40なんだ
> そっちがビックリだね

相当、外にいる猫が気になったんでしょうね(-_-;)
黒猫かな?ペロは吠えないし・・・
縄張りを荒らされてご立腹だったのかな?

> 金のたまご
> 縁起がよさそうだね
> いっぱい良いことありますように

幸せを運ぶ燻製たまご ハッピーエッグ
ってネーミングなんですよ^^

poriさん

> しんちゃんと家のホープ同い年なんですね。しんちゃんどうしちゃったのかな?他人事じゃない出来事です。

元気で長生きしてほしいですね
しんの前では滅多なことは言わないけど
いろいろ考えていて、小さな子供扱いでは
ダメってことですかね(-_-;)

ボスプルさん

> しんちゃん私と同年代のおっさんなんだ(笑)
> 私は外に出してもらえなくてもそんな悪さはしませんよ!
> しんちゃんの逆襲恐るべし・・・

もう、ホントビックリ!
いつも、座ってトイレをしているので
立ったまま、おしっこが飛んでくるとは
思わなかったので、あまりにも驚いてしまい
体が動きませんでした(-_-;)

> 金と銀の卵だなんてセレブです(@_@;)

パパがお弁当に持って行くと
会社の人の反応が楽しみなんでしょう(^^;)

ベスパ・マンダリニアさん

> あら!しんちゃん、酷い事を・・・v-12
> ぺロちゃんのご飯を狙う、猫ちゃんの存在が気になったのかしらねぇ?

もしかしたら、ペロは吠えないし庭はしんの縄張りだと
思っていてかな???

> 金と銀の玉子♪すご~い、面白いものがあるんですねv-290
> 自分で餡を詰める最中・・こちでもお店は違うのですが
> 売っていて、賞味期限が長くなるのでしょうかねぇ?

卵も最中も賞味期限が長く
最中は開封したら、とっておけないけど
食べてみて、普通の最中より皮がパリパリで
おいしかったです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME |